2012年10月15日

湿っぽい話もなんだし、告知。

即売会参加情報です。

10/28(日)「M3 2012秋」にSUKIMONOのメンバーとして参加します。
コンピレーション・アルバム「NightGroove2」に一曲参加してます。
いつもどおりシングルも持っていきますのでよろしくお願いします。

11/3(土・祝日)「みんなのUTAU」に久しぶりに
firephlex単体で参加します。
この日はシングル2種のみの頒布です。

あとは、当選さえしていれば冬のコミックマーケットでアルバムを出すことになるはずです。
制作は進んでいます。
posted by パターサン at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かと比べること

同人板まとめブログで「合同サークルをしている二人の間で大きく差ができてしまい、嫉妬した片方が相方をヲチスレに晒した」、という話を読んだ。
自分も似たような状況かな、と少し思うこともある。
現在のfirephlexは基本的に自分がDJで参加しているサークル「SUKIMONO」に間借りのような形で出展しており、紙ジャケットシングル「ICONOFRAGMA」「コンシューマーテトロミクス」とアルバム「LostSongs1」は最終的には別会計になっている。(代金はまとめて袋に入れるけど後から売れた枚数を伝えてその分だけもらってる)そして、SUKIMONOには中堅の人気ボカロP、MineKさんがいる。SUKIMONOの売上を支えているのは主に彼の作品で、俺のアルバムなどはむしろ赤字を出しているような状況だ。(一度値段も変更してるし)
「いいなあ、俺も売れたいなあ」という気持ちが無いと言ったら嘘になる。周りで同人やってる人全員に対して俺は思ってる。

ただ、幸いな事にみんな違うことやってるせいか嫉妬にはならない。例えばMineKさんと俺では扱うボカロが違うので競合しない。MineKさんは基本的にMEIKO&がくっぽいど、俺は初音ミク&重音テトなのでまるで層が違う。ジャンルで言うなら大雑把に「クラブミュージック」という点では一致するがハウスを基調にした彼とRAVEが根底にある俺では微妙に被らない感がある。そういうわけで安心して俺はニコニコしながらSUKIMONOのブースで全てのCDをオススメできるのだ。

ただ、先日自分のDJでMineKさんの曲と俺の曲を両方かける機会があった。俺の曲の時は人がいなかった。
MineKさんの曲をかけたときはそこそこ盛り上がった。まあ最大の盛り上がりを得たのは「サンドリヨン」かけたときだったがなwwwww偶然にもコスしてた人もいたしwwwwww
うーん、売れたいなあ。
posted by パターサン at 14:12| Comment(0) | 自分語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。